2007年2月から
アクセス数 : 1288588
Seit 02.2007
       
Share (facebook)

ドイツトップニュース


« 1 ... 4 5 6 (7)
 ドレスデン市で極右グループNeonazisのデモと衝突重傷者!
投稿日時: 2009-2-15 20:20:00

ドレスデン市で極右グループNeonazisと労働組合、教会関係者による反極右グループの両グループによるデモが行われた。
これは1945年2月13日と15日にナチスドイツのロンドン空襲の復讐として英国軍を中心とした連合軍のドレスデン市への25.000人が死亡した大量空爆への異議を唱える極右グループNeonazisのデモ行進から始まった。 全国から6.000人が集まり、警察では嘗て無かった数字だと云う。 これに反対するため労働組合、教会関係者による反極右グループとしてのデモを呼びかけ、両グループによる衝突を避けるため、4.500人の警察が動員された。
ところがドレスデン市に近いアウトバーンの駐車場で反極含め二人が重傷を負った。

 経済相Glos氏(CSU)の辞任の背景にはMobbying (いじめ)(?)
投稿日時: 2009-2-10 1:40:00

経済危機の最中、ドイツ政府は景気対策として政策第一弾、第二弾を作成、発表してきたが、その際ドイツ女性首相Merkel氏(CDU)は殆ど財務相のSteinbruecke氏(SPD)との連携で実施してきており、経済相Glos氏は無視されてきた。
彼の所属するCSUの党首Seehofer氏からも、彼は政治家として批判やいじめに遭ったと云う。
もともとあまりやる気なくして経済相になった彼はこのような状況で更に嫌気が差し、又いじめの復讐の意味も込めて今回の突然の辞任表明になった。 彼の出身党CSUでは後継者探しにテンワワンヤとなった。
特にCSU党首Seehofer氏には痛手となった。 Seehofer氏は週末のミュンヘンでの、主にアフガニスタン状況を話し合う国際安全保障会議(Sicherheitskoferenz)で米国副大統領Binden氏との会談で華々しく国際デビューを果たす予定だったが、Glos氏に完全に水をさされた格好になった。 復讐の成功である。

ところで、新しい経済相が決まった。 Glos氏と同じ党からGuttenberg氏(CSU)。37才の未経験な、しかも外交畑の政治家。 非常な困難な大役に本人はやる気満々!

 ドイツ経済相Glos氏(64才、CSU)が経済危機の最中辞任表明!
投稿日時: 2009-2-8 14:10:00

7日(土曜)に突然女性首相Merkel氏(CDU)及びCSU党首Seehofer氏に、2005年来の経済相を辞任したく表明した。 理由として今年65才になり高齢である事、CSU党内の若返りを図りたい事を挙げた。 両者は直ちに辞任拒否を表明したが、野党側はこの経済危機の最中に無責任とむしろ辞任を認めるように要求している。

 ドイツ国鉄(DB)労使交渉賃上げで妥結! スト回避!
投稿日時: 2009-2-2 11:20:00

トータル40時間にも及ぶ交渉で、2段階に分けてトータル4,5%アップ、一時金500EUR支給、労働時間の改善で、労使双方が合意、妥結した。 組合側は10%の賃上げを要求していた。

 ドイツ国鉄(DB)スト29日午前中で終了。 数多くの運休と遅延が発生。
投稿日時: 2009-1-29 13:50:00

ラッシュアワー時で勤務に遅れた通勤者が続出した。

 ドイツ国鉄(DB)でも労働組合TransnetとGDBAが28日よりスト?
投稿日時: 2009-1-28 23:50:00

賃上げ交渉が決裂しそうで、ドイツ全国に28日からストに突入する事が予想されている。
ドイツ国鉄(DB)は振替運転など準備中だが、ラッシュアワー時に列車の遅れやかなりのダイアの乱れが起こる模様。
運行状況の情報ホットラインを設置:
Tel. 08000996633 又は bahn.de/aktuell

 Lufthansaの搭乗員による賃上げ(15%)ストライキで82便欠航!
投稿日時: 2009-1-28 23:43:12

フランクフルトで35便、ベルリンでも6便に1便がキャンセルになった。
1時間以上の遅れも出る便も多数出た。 数千人の乗客は他の便か鉄道に乗換えた。
Lufthansa側は10%アップの回答をしている。

 金融危機は続く! 銀行危機!
投稿日時: 2009-1-19 10:50:00

ドイツ第2位銀行Commerzbankが政府より公的資金の注入を受け、25%国営化した(ショートニュース2009-1-8参照)。
ドイツトップ銀行Deutsche Bankが2008年度5千億円の損失を計上(トップニュース2009-1-16参照)。 しかし公的資金の投入の要請はしていない。
今度は金融危機の発信地米国でCitigroupが2008年度決算で約2兆5千億円の損失が明らかになった。 Bank of Americaでは73%も利益が減少し、既に公的資金約2兆5千億円の注入を受けている。 両銀とも今後の公的資金の注入が予想される。

 1月18日(日曜)にヘッセン州(州都Wiesbaden)で再選挙、SPD(革新系)が大敗北!
投稿日時: 2009-1-19 10:50:00

前回選挙で政権党のCDU(保守系)が獲得投票を大幅に約40%から37%に減らし、単独でも友党のFDP(中道)との連立でも過半数が取れず、政権維持が不可能になった。 そこで野望に燃える野党のSPD(革新系)の女性州首相候補Ypsilanti氏が、友党Die Gruenen(緑の党)との連立でも過半数が取れないので、これまでのDie Linke(共産系)との連立はないとの公約を破棄、連立を模索して政権奪取を試みた。 この公約違反でSPDの信用はガタ落ち、内部からの造反もあり、2度の政権奪取の投票も失敗して、遂に再選挙になっていた。 公約違反での信用ガタ落ちは、今回の選挙にも大きく響き、SPDは12%も支持率を落とし、その代わりCDUの友党FDPが前回9%から16%と大きく大躍進を果たした。 これでCDUはFDPとの連立(Schwarz-Gelb)で過半数に達っする事が出来、これまでの州首相Koch氏(CDU)の政権維持が可能になった。
この選挙は今年9月の総選挙の前哨戦として注目された。
ただ投票率は約60%と低迷した。
女性州首相候補Ypsilanti氏は大敗北の責任を取り、要職から辞任表明した。
Die Gruenenも7,5%13,7%へ躍進、Die Linkeも5%以上で議会の議席を維持した。

 ドイツ銀行一位のDeutsche Bankが5千億円の損失を計上!
投稿日時: 2009-1-16 7:20:00

2007年には記録的な利益8千億円を計上したが、急降下となった。
予想外の事で、金融危機の深刻さで株価が暴落した。
頭取Ackermann氏は2008年の金融危機で政府の経済対策第一弾である銀行への公的資金投入を決定した時、Deutsche Bank(ドイツ銀行)はそれを受ける事は恥ずかしい事だと発言して、政府から反発を食った事がある。

 経済危機対策第2弾(Konjukturpaket II)が大連立政権で決定!
投稿日時: 2009-1-13 13:00:00

詳細は別ページ<生活メモ - 経済>参照

 ドイツ金融危機、最初の犠牲者! 億万長者が自殺!
投稿日時: 2009-1-8 11:20:00

ドイツ薬品大手Rationpharm社の総帥Merckle氏(74)が、金融危機で窮地にあり、更に株価の暴落で大きな損失が発生、自立出来なくなったのを苦にして、電車に飛び込み自殺をした。 自殺を詫びる遺書が見つかったが、自殺の理由は記述されていなかった。
彼はドイツ3番目の大富豪で、個人資産は8千億円と云われている。

 通勤手当が一部税控除が解除されたのは憲法違反との判決!
投稿日時: 2008-12-9 23:00:00

2007年1月1日から通勤手当(Pendler-Pauschale)が一部税控除の解除されたのは憲法違反との判決がKarlsruhe連邦憲法裁判所から下された。 
国の支出節約のため現在の大連立政権が導入した法令変更で、通勤手当としての税控除はこれまでの全距離だったのを21km以上からに短縮した。 これは不平等で憲法違反として有志が告訴し勝訴した。 政府の敗北だが、この結果消費者に対する景気への刺激策と歓迎する矛盾。
この判決の結果、これまで税控除を受けられなかった分(通勤距離が20km以内)に払い戻しがあり、 更に2009年1月1日から通勤税控除がまた全距離に復活される。 つまり全ての通勤者は会社と自宅間をkm当たり30Cent分、税が控除される。 但し往復の距離ではなく、片道の距離。
払い戻しは2009年より自動的に行われ、特別な申請は不要。 但し通勤距離は正しいか検査される。
通勤税削除に伴い、所得税申告書に通勤距離と労働日数を不要と思い記載しなかった場合は、税務署(Finanzamt)に知らせる必要がある。 通勤税控除の対象であった21km以上からしか申告しなかった、つまりトータルの通勤距離から20km差し引いて申告した人も申告し直しする必要がある。
これからの所得税申告書も全体の通勤距離を記載する。

 ドイツテレコムの顧客リスト4000人分がまた流出!
投稿日時: 2008-11-26 18:34:53

2006年末から2007年10月の顧客リストで銀行明細、生年月日も含まれていると云う。
一部の客先から不明の銀行引き落としが確認され、テレコムに苦情が出ている。
郵便箱には今までになかった宣伝や偽に郵便などが入り始めていると云う。
現在詳しい流出経路を調べているが、Call Centerから外部の営業会社に手渡され、それから流出した模様。
テレコムの客先に早速連絡を取り、口座に不明の銀行引き落としがあれば、すぐに連絡し、銀行にもその引き落としの取り消しの手続きを取るように要請している。
10月にはテレコム子会社の携帯電話部門T-Mobileから1千7百万人の顧客データーが流失したばかり。 (トップニュース2008-10-5及び2008-10-6参照)。

 ヘッセン州でSPD(革新系)の政権奪取、造反者出現で失敗!
投稿日時: 2008-11-4 10:59:12

今年早々のヘッセン州での週選挙で、それまでの政権党CDU(保守系)が過半数を失って敗北。 SPD(革新系)が政権奪取を企画、他党との連立を探ってきた事、SPDの女性州首相候補Ypsilanti氏がDie Linke(左の党、旧共産系)との連立は組まないとの公約を破って、Die Linkeとも連立を探った事で大混乱した事などは既に報道してきた。
(2008-8-13ショートニュース参照、2008-8-3最近の話題参照)
その公約を無視し続けて、これまでDie Grünen(緑の党)共にDie Linkeとの連立を交渉し、州議会で仮投票して過半数を見届けまでして、周到に準備してきた。 3日の正式州議会でも過半数を得て、やっとYpsilanti氏の新首相誕生が確実視されていた。
ところが、土壇場でSPDから新たに3人の造反者が出て(これまでの1人と合計4人になった)、過半数が得られずに失敗し、SPD政党自体にも大きなイメージダウンになった。
造反の理由は、旧共産系との連立はやはり組めない!
SPD首脳陣も突然の造反に大ショック! が、離党勧告はしない方針。
これからどうなるか? 新選挙の可能性も出てきた!

バイエルン州でもCSU(CDUの姉妹党、保守系)も過半数を失ってFDP(中道)との連立を組み、ハンブルグでもCDUが過半数を失ってDie Grünen(緑の党)と連立を組んだ。 保守系(CDU/CSU)と革新系(SPD)の二大政党の凋落傾向に連立政権が増えている。

 OECDは先進国の中でドイツが貧富の格差が一番拡大中と報告!
投稿日時: 2008-10-22 11:34:07

OECD(先進国で構成されている経済協力機構)の発表によると、先進国の中で一番貧困層はますます貧困に陥り、金持ちはますます豊かになって行き、その差は拡大中との事。 全ドイツの総資産保有高の内、ほんの10%の人が握っているとの事。 同時に貧困の家庭育っている子供の割合は1985年の7%より2005年に16%に大幅に増加し、日本、米国、カナダなどに比較して最悪との事。
背景には失業が挙げられている。

因みに、ドイツ企業の社長の平均年収は、2007年度に約4,9%上がって、28万ユーロ。これには会社の業績に応じて特別に支払われる特別ボーナスが含まれている。その割合は約35%。
一般従業員の賃上げ巾はこれ以下となっている。
又、会社業績に応じて支払われる特別ボーナスの割合は増えつつあり、60%を超えるケースも出て来ている。 業績が良ければ、ますますリッチになる仕組み。

 ドイツ政府、金融危機回避のため、銀行預金100%保証を発表!
投稿日時: 2008-10-6 8:00:00

米国発の金融危機が、預金者が銀行倒産を恐れて、預金引き出しパニックなどに広がるのを回避するため、これまでの90%、最高額20.000EURまでを、しばらくの一定期間(金融危機期間中?)だけ、預金額の全額をドイツ政府が保証すると発表した。 預金総額は80兆円の上ると云う。

 ドイツは労賃が高過ぎるというのはウソ!
投稿日時: 2008-4-25 8:24:52

ドイツの平均労賃は2007年は1%しか上がっておらず、欧州では最低の伸び。 他国ではマルタの1、2%からルーマニアの30,4%(!)まで。 しかし2008年はストによる相次ぐ賃上げで、かなりの上昇する模様。 
平均時間給もドイツは29,10EURで欧州で7位、デンマークなどの35,00EURを下回っている。
また手取り額以外の所得税、社会保険費などの諸経費も100EURに対して32EUR、フランスやスウェーデンなどの100EURに対して50EURを下回っている。

 世界国別の好感度はドイツがトップ! 日本が2位!
投稿日時: 2008-4-17 11:59:29

最近また英国BBC放送局が34カ国、17000人を対象に、国の好感度のアンケートを実施した。
それによると意外にも今回一位に躍り出たのがドイツ。 常連トップを維持してきた日本(2位)を抜いての結果。 特にヨーロッパでドイツのイメージが高く評価されている。 
かつて高度成長期の70年代には、その驕りに<醜いドイツ人>とひがみも含めて嫌われた時代とは様変わり。 意外にも、今でもトルコから嫌われている。 日本もその頃はアジアで、やはり尊大な態度に<Yellow Yenkees>と云われていたが、今ではアジアも含めて全世界の人々から好かれている結果が出ている。 但し例外的に中国と韓国だけからは嫌われているのは、お国の反日教育の影響か?

« 1 ... 4 5 6 (7)
1 5 6 11 12
<ドイツ生活情報>
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?
そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や車の運転の仕方、
住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが書かれているので「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と文化が融合した
環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する上で
参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情
(食材についても細かく)、子供の幼稚園問題、
文化、お金の話、人間関係の話、
ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたり
わかりやすく具体的に書いてあります。
例えば
洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった
個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、
研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方
(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)は
ぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる
予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方は
とても面白く読むことができると思います。
細かなところまで
具体的な違いが書かれているので
「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、ゆったりとした
生活を楽しんでいる。
その基盤となる
ドイツ社会とは?そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の
日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する
上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその
良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で
留学する方、研究に訪れた方や、ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは
国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、
ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、
ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を
楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の
紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や車の運転の仕方、住宅の
探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、子供の
幼稚園問題、文化、
お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく
具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその良し悪しを
率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されて
ドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。ドイツの生活情報と掲示板1:ドイツでの趣味に関する掲示板 趣味 − スポーツ − 同好会や親睦会や仲間募集の場、同好会のリストはこちら
ドイツの生活情報と掲示板2:ドイツでの女性に関する掲示板1 恋愛や結婚や家庭 − 料理 − 美容や健康や病気 − 育児や教育など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板3:ドイツでの女性に関する掲示板2 流行 − うわさ − 街の話題など何でも話し合う和気藹々の井戸端会議
ドイツの生活情報と掲示板4:ドイツでの事件に関する掲示板 生活や職業や組織上のトラブル − 苦情や不平 − 犯罪や盗難や事件など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板5:ドイツでの討論に関する掲示板 ドイツという国やドイツ人やドイツの風習や日本や日本人との比較などの意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板6:ドイツでの情報に関する掲示板 街や催物やショッピングやお店などの情報 − 耳寄りな話や面白い話や役立つ話
ドイツの生活情報と掲示板7:ドイツでの生活に関する掲示板 その他生活一般やIT関連など
ドイツの生活情報と掲示板8:ドイツでの取引に関する掲示板 住居(貸します) − 売買(売ります) − 求人 − 新事業や新製品紹介 − その他取引関連
ドイツの生活情報と掲示板9:ドイツでの<告知板や質問箱> EbiharaGermanNetの掲示板です。ご自由にどうぞ。