2007年2月から
アクセス数 : 1282314
Seit 02.2007
       
Share (facebook)

ドイツの社会面記事


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 9 »
カトリック教会が離婚して、愛人を妊娠させた牧師を解雇したのは違反の判決!
投稿日時: 2010-9-30 11:03:15

EU人権保護裁判所は、ドイツ・カトリック教会が離婚して、愛人を妊娠させた牧師を解雇したのは違反の判決を出した!
理由: プライベート及び家族に対する人権は保護されるべき。
この牧師は前妻と離婚後、一年後に愛人と同棲、愛人は妊娠した。 ドイツ教会はこれを嫌って、彼を教会から解雇、労働裁判所も解雇を支持した。
EU裁判所は、愛人と同棲、子供が生まれる事によって、牧師の信用、人格が損なわれたわけではない。 確かに教会に忠誠は必要だが、離婚後の禁欲生活を強いるべきではない と判断した。

EU人権裁判所は、ドイツの性犯罪常習者を再発の恐れある危険人物として釈放を延期していたが、これを人権侵害と判断、釈放を要求して釈放された経緯がある。
(社会面記事・2010-8-8参照)

ECカードスキャンダル! ECカードの持ち主の信用度情報を内密に提供!
投稿日時: 2010-9-24 11:59:54

ECカード支払い管理会社Easycash社が、顧客がスーパーやガソリンスタンドでECカードで支払う際に、カード所有者の支払い信用度を提供していた。 つまり口座に預金がなく、支払い不能になっている場合はスーパーやガソリンスタンドでのECカードでの支払いが拒否される。
しかしこれは個人情報秘密保護違反になり、警察はEasycash社の捜索に入った。



病院のベッドで動けない老女(81才)が入院中、ねずみに顔を数ヶ所噛まれる!
投稿日時: 2010-9-20 21:24:54

痴呆症とパーキンソン病で入院中のHerford病院で、看護婦が見回りに来た時、老女の顔の上にねずみが座っていたのを見つけた。 看護婦はすぐに追い払った後、部屋を出て行った。
息子が見舞いに来た時は、老女の顔面はキズだらけで血が流れていた。
息子はすぐに弁護士に訴え、警察が捜査し始め、衛生管理状態も調べる事になっている。



又セックススキャンダル!  9 - 12才の男性未成年・子供同士で性的暴力!
投稿日時: 2010-9-15 12:40:00

7月に北海の島Amelandでも似た事件で世間を騒がせたが、今度は北ドイツで有名人が良く来る保養地の島Syltの治療病院内で発生した。 肥満をダイエット治療するため入院していた男性未成年・子供達が監視人がいない時を見計らって、集団で他の子供達にキスや、アナルセックスやオーラルセックスを強要していたもの。 被害者の子供が退院後、母親に涙ながらに実情を打ち明けて発覚した。母親は病院の監視人達を警察に告訴した。
加害者の子供達は何れも12才以下の未成年で、罰則は適用されない。



Stuttgart中央駅の地下建設Stuttgart 21の反対デモが拡大!
投稿日時: 2010-9-4 15:18:44

Stuttgart中央駅の現在の建物を壊し、新たにアパート群を建設、中央駅は地下に埋める建設工事がいよいよ始まった! 長年に渡って計画が練られていたが、記念物となっている中央駅の建物を残そうと反対運動も同時に進行していた。
最近では主催者発表では6万人がデモに参加したと云う。 工事妨害を防ぐため、多数の警官も動員された。









釈放された性犯罪者や重犯罪者の監視に年700億円の経費!
投稿日時: 2010-8-18 17:47:41

性犯罪常習者や殺人などの重犯罪者など危険な犯罪者が刑を終えて、釈放されても、その後警察から12ヶ月、24時間監視される(Ueberwachung)事になっている。
それまでは、ドイツでは危険な犯罪者は刑を終えても、再犯防止処置(Sicherungsverwahrung)として、期限を決めずに収監延長する事が出来た。
ところが、EU裁判所は、2009年12月にこれを「人権侵害」として、禁止する処置を取った。
それ以来、ドイツ検察筋は刑が終了後、再犯防止処置(Sicherungsverwahrung)が取れなくなり、彼らをすぐに釈放せざるを得なくなった。 釈放後は警察によって、これまで通り12ヶ月、24時間監視される(Ueberwachung)が、それが今回の処置で大幅に増える事になり、人手不足や経費増大の重圧がかかっている。
今後も更に300人もの犯罪者がすぐに釈放せざるを得ない状態になっている。
一部住民は恐怖に慄いている。

安楽死させた弁護士が殺人幇助の罪から無罪の判決!
投稿日時: 2010-8-18 17:39:09

弁護士にある人が母が意識なく植物人間になって病院にいるとの相談があった。
弁護士は病院で母親に繋いである栄養補給菅を取り外すように提案した。
母親はそのため14日後になくなった。
弁護士は殺人罪で告訴された。
しかし今回の裁判で、これは罰則にはならないとの判決が出た!
従来は、まだ生きている人の延命策を解除するのはゆるされているが、刑法では罰則になる事が決められていて矛盾があった。
今回の判決で患者側の意思が刑法より尊重される事になったが、だからと云って安楽死が簡単に行える事になったは理解しないようにと警告する専門家もいる。
今後のより明確な方向付けが待たれる。

ポーランド国境付近の旧東ドイツで大雨による洪水で3人が死亡!
投稿日時: 2010-8-14 21:31:14

数日続いた大雨で、ポーランドとチェコ国境付近の川Neisseが氾濫、その洪水が旧東ドイツの都市GoerlitzやCheminitzに到達、千人以上が避難した。 余りの急だったので、逃げ遅れた老人3人の死体が地下室で発見された。



行方不明の4児の母がドイツ警察刑事主任の夫に殺されたとして、懸命の捜査!
投稿日時: 2010-8-8 20:05:29

夫は警察の刑事主任。 その夫から行方不明の捜査依頼があって、捜索中に警察は、実は夫が殺人したものと確信しつつある。
それは、
夫は妻が6月2日より行方不明としているが、実際は5月29日より見た人がいない。
夫は子供達に「ママは入院している」と説明している。
妻の車が行方不明後、放火されて近くの森で発見されている。
5月末に夫婦のベッド用に新しいマットが購入され、古いマットは近くの森に燃えかかったまま放置されていた。
夫は家族に内緒に近くに別のアパートを借りていた。
刑事主任である夫は、同僚の女性に妊娠させていた。 その女性には夫の夫婦関係は「終わり」と告げていた。
などの状況で、夫が妻を殺害したものと確信し、死体の発見に懸命に人海作戦で森など死体発見に
懸命に捜索している。 それは「死体なき殺人」の告訴は困難だからだ。

ドイツで一番危険な性犯罪者が釈放さる! 恐怖に慄く市民!
投稿日時: 2010-8-8 19:57:05

ドイツで一番危険な性犯罪者が釈放さる! 恐怖に慄く市民!
セクハラ、暴力、サド的な強姦などの罪で、30年刑務所にいた性犯罪常習犯が釈放された!
その間一度は釈放されたが、その3週間後に2人の婦人が強姦された。 1人はその婦人の住居のトイレに押し込まれ、1才半の子供の前で犯された。 刑期終了後、危険人物として10回程延長されたが、EU裁判所はこれを人権侵害と判断され、釈放される事になった。 現在ハンブルグで住まいを探しているが、8時間毎の3交代、24時間体制で警察の監視下にある。 その費用はなんと一日20.000EUR!

Kassel市では、性犯罪で1990年から19年服役、釈放後61日目に又18才の女性強姦!
検察や鑑定人達が、再犯行の危険を警告しながら、裁判官が「刑延長の理由なし」として8ヶ月前に釈放。 性犯罪常習者は釈放後、同じアパートに住む隣人の若い女性と知り合い、パソコン修理を理由に彼女を男のアパートに誘い込み、縛り付けて強姦した。 女性は警察に告訴、男は逮捕された。
彼女はその男の5人目の犠牲者! 何故裁判官は関係者の再犯の警告にも拘らず、性犯罪常習者を釈放したのか、ドイツマスコミの批判を浴びている。

トルコでの休暇中にドイツ女性(17才)が海岸でトルコ人に強姦される!
投稿日時: 2010-8-8 19:54:26

両親が宿泊しているホテルから近くの海岸を朝の3時頃に散歩していたところを、突然に数人のトルコ人に囲まれて強姦された。 女性は両親と共に警察に届け、警察は監視カメラに写っていた男達を割り出し、全員を逮捕した。 トルコでの強姦罪は15年の刑!

5月1日のメーデーデモはBerlinとHamburgで暴動化!
投稿日時: 2010-5-3 9:10:00

但し警察の厳重警戒により昨年より規模は縮小した。
逮捕者数450人、警察怪我人100人と昨年より大幅に減っている。
デモは左翼系、右翼系、反ナチス系に分かれて行われ、特に左翼系、右翼系のデモに暴動化している。
(ベルリン)                  (ハンブルグ)





旧ソ連チェルノビル原発事故から24年。 原発に反対して130キロ、12万人の「人の鎖」!
投稿日時: 2010-4-25 5:20:00

4月24日は旧ソ連チェルノビル原発事故から25年になる。 それを機会に原子力発電に反対して、ドイツ全国から、特別列車、バス240台などで北ドイツに集結。 原発のあるBrunsbuettelからKruemmelまでの130キロの長さの12万人の「人の鎖」が形成された。 革新系SPD党首Gabriel氏や緑の党の政治家達も参加。 これは今まででは最大、最長の「人の鎖」!
SPDと緑の党の連立政権時代(当時首相シュレーダー氏)にドイツは28年後に原発からの脱却が決定されている。 CDU(保守系)とFDP(中道)の現連立政権は原発は必要と原発維持の動きが出ており、脱却時を更に32年延長を模索している(つまりトータルで60年、2050年頃)。
他の場所でも単発的に人が集結、1万人などの「人の鎖」が形成された。
(関連記事:地域ニュース・ミュンヘン2010-4-11参照)





長距離特急列車ICEが走行中にドアーが吹っ飛び、6人怪我!
投稿日時: 2010-4-18 0:30:00

ケルン近くのMontabaur – Limburg間のトンネルの中を走行中に対向車とすれ違いざま、一つのドアーが外れて吹っ飛んでしまった。 ドアーは対向車の窓ガラスなどに衝突、ガラスの破片で6人の乗客が怪我、その内2人は救急車で病院に運ばれた。 ドアーが吹き飛んだ列車はLimburg駅で停止、警察とドイツ国鉄(DB)共同で原因究明に当たっている。 損傷を受けた列車は乗客を他の車両に移してケルンに到着したが、この間の列車の運行は10時間に渡って運行が全面的に停止された。
後続列車は迂回運転のため1時間以上の遅れ。




今年の冬の寒波で雪で氷結した道路が破壊!
投稿日時: 2010-4-14 11:30:00

各都市で修理が始まった。 デュッセルドルフ市だけでも5.000ヶ所、3億円の修繕費が目算されている。 その他、Berlin、Hamburgなどの各都市でも改修工事が開始される。
Frankfurtでは危険なため、道路によっては30km/hの速度制限を行っている。














また今冬の豪雪でドイツ国鉄も大きな影響を受け、一日平均114便、長距離電車だけでも30便が運転中止になった。 また列車の部品が凍結による保全のため、車両を減らしたため、運行列車はすごい混雑となった。



又刑務所スキャンダル! 受刑者に面会に来た同棲中の女性がナイフで刺し殺される!
投稿日時: 2010-4-13 9:50:00

ここ数年来NRW州(州都デュッセルドルフ)の刑務所でスキャンダルが相次いでいる。
若い囚人が同室の複数の若者にリンチに合い死亡。 殺人犯の相次ぐ脱獄など。
今回は児童暴行殺人で無期懲役に服している囚人に月2回の定期面会に同棲中の女性(46才)が来たところ、面会室でその囚人にナイフで数箇所刺され、即死した。
今の所、殺人の経緯、動機、ナイフの入手法などは、囚人のショック状態で取り調べ不能となっている。 5月9日にNRW州選挙が行われるが、その後州法務相、刑務所所長の処分が行われる予定。

<補充>
その後の捜査や死体の解剖の結果、直接死因はナイフではなく、絞殺によるものと判明した。
殺された女性は囚人の服役中に恋人同士になり、長年に渡り月2回定期面会に来ていた。
犯行の日は監視不在の6時間の長時間面会が許されていた。 つまり俗に言うセックス面会。
犯行の動機は女性から別れ話を持ち掛けられ、女性はもう面会に来ないと述べた事が原因とされた。

高級牛肉納入業者がレストランの未払いのため、客のテーブルのステーキまで回収!
投稿日時: 2010-4-9 8:39:38

毎日Aachen市のレストランに高級牛肉を納入していたが、ある日400EURの現金が手元になく、払えなかった。 両者は口論になり、納品しようとした牛肉はまた回収され、ちょうど料理中だった肉まで回収された。 それでも不十分とみた牛肉業者はレストランの主人と大きな声で怒鳴りあいながら、店の中に入り、すでにお客のテーブルに出されていたステーキやトンカツ(Schnitzel)までも押収してしまった。 お客はただただ漠然とするのみだった・・・・。

年73.000人がアルコール中毒で死亡!
投稿日時: 2010-4-8 11:32:17

ドイツ人は喫煙、麻薬以外にもアルコール好き! 
世界の消費量はルクセンブルグ、アイルランド、ハンガリー、チェコに次いで第5位!
アルコールによる病気、暴力、怪我人も増え、社会問題になりつつある。
(関連記事2009-5-4参照)

新車販売は2010年3月も激減!
投稿日時: 2010-4-7 10:35:05

廃車用中古車補助金が打ち切られて以来、その反動で車の販売が激減していたが、今年に入ってもその減少は止まらない。 前年同月比はマイナス27%! 2月の前年同月比もマイナス30%だった!

ドイツで聖職者や教職者による子供、生徒への暴力、性的虐待が急増!
投稿日時: 2010-4-5 21:09:22

大きな社会問題となった!
バイエルン州(州都ミュンヘン)にあるベネディクト修道院Ettalの4人の修道士が生徒達にムチや殴打による虐待や性的暴力を長年に渡って行っていた疑惑が出てきた。 又Regensburgの大聖堂の1000年の歴史を誇る少年聖歌隊にも性的虐待が行われていた疑いも出てきた。 100人の子供達がその犠牲になっていたとの噂も出てきた。 ある修道士はインターネットから児童ポルノをダウンロードしたり、半裸の子供の写真をインターネットに出したりした事を認めている。 検察が調査に入った。 しかしRegensburgでは1958年から1973年の事だったりして、かなり前の事で、一部時効になっている可能性もある。
又修道院以外でもヘッセン州(州都ヴィースバーデン)の私立Odenwald学校でも1970年から1985年まで100人の生徒が教頭や先生達から虐待や性的暴力を受けていた事も出てきた。 しかし時効のため罪には問われていない。
他にも1950年代から1980年代までBonn、Hamburgなどでも同じような事件が明らかになりつつある。
Freiburgでは牧師が犠牲者に告訴され、1991年までに17人の子供や若者への虐待が明らかなっており、更に司祭がこの事件の隠蔽を画策していた事も判明した。
政府は今後の予防、犠牲者の救済や時効の延長などの対策を練り始めた。
メルケル女性ドイツ首相も対策に乗り出した。
ローマ法王ベネディクト16世はドイツでのセックススキャンダルに何らの態度を示していない。

別件ではプロテスタントの女性司祭Kaesmann氏が許されるべきではない飲酒運転、赤信号無視。
血液検査で運転不能状態のアルコール濃度が検出され、一年の免停と一ヶ月給与額の罰金処分。
その直後司祭など一切の公職を辞任した事件も起きている。

更にはデュッセルドルフ近郊Hilden市では生まれつき認知障害のある自閉症の子供を介護する施設Educon GmbHの従業員が介護すべく子供達を2007年から2009年秋まで虐待し続けた事が判明した。 長時間に渡って子供達を縛り、自由を奪い、イジメていたのである。
Educon社はデュッセルドルフのGraf-Recke財団法人の子会社で、老人介護施設や学校なども経営している。
検察は2009年春より捜査に入り、200本のビデオを押収、女性心理学者1人、16人の治療士が取り調べを受けている。 これらの人達はすでにEducon社を解雇されている。

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 9 »
1 5 6 11 12
<ドイツ生活情報>
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?
そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や車の運転の仕方、
住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが書かれているので「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と文化が融合した
環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する上で
参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情
(食材についても細かく)、子供の幼稚園問題、
文化、お金の話、人間関係の話、
ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたり
わかりやすく具体的に書いてあります。
例えば
洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった
個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、
研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方
(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)は
ぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる
予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方は
とても面白く読むことができると思います。
細かなところまで
具体的な違いが書かれているので
「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、ゆったりとした
生活を楽しんでいる。
その基盤となる
ドイツ社会とは?そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の
日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する
上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその
良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で
留学する方、研究に訪れた方や、ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは
国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、
ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、
ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を
楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の
紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や車の運転の仕方、住宅の
探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、子供の
幼稚園問題、文化、
お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく
具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその良し悪しを
率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されて
ドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。ドイツの生活情報と掲示板1:ドイツでの趣味に関する掲示板 趣味 − スポーツ − 同好会や親睦会や仲間募集の場、同好会のリストはこちら
ドイツの生活情報と掲示板2:ドイツでの女性に関する掲示板1 恋愛や結婚や家庭 − 料理 − 美容や健康や病気 − 育児や教育など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板3:ドイツでの女性に関する掲示板2 流行 − うわさ − 街の話題など何でも話し合う和気藹々の井戸端会議
ドイツの生活情報と掲示板4:ドイツでの事件に関する掲示板 生活や職業や組織上のトラブル − 苦情や不平 − 犯罪や盗難や事件など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板5:ドイツでの討論に関する掲示板 ドイツという国やドイツ人やドイツの風習や日本や日本人との比較などの意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板6:ドイツでの情報に関する掲示板 街や催物やショッピングやお店などの情報 − 耳寄りな話や面白い話や役立つ話
ドイツの生活情報と掲示板7:ドイツでの生活に関する掲示板 その他生活一般やIT関連など
ドイツの生活情報と掲示板8:ドイツでの取引に関する掲示板 住居(貸します) − 売買(売ります) − 求人 − 新事業や新製品紹介 − その他取引関連
ドイツの生活情報と掲示板9:ドイツでの<告知板や質問箱> EbiharaGermanNetの掲示板です。ご自由にどうぞ。