2007年2月から
アクセス数 : 1249366
Seit 02.2007
       
Share (facebook)

ドイツの最近の話題


« 1 (2) 3 4 5 ... 7 »
辞任した前ドイツ大統領夫人が売春婦だったという名誉毀損でGoogleなどを告訴!
投稿日時: 2012-9-9 12:10:42

前ドイツ大統領Wulff氏はそれ以前にニーダーザクセン州(州都Hannover)知事だった時代に、友人や知人から無料休暇などの贈与を受けたなど数々のスキャンダルで辞任した。
(トップページ及び論説記事参照)
州知事の立場を利用して個人的利益を得たという法令違反の疑いでHannover検察はまだ捜査を続けている。

その夫人ベティーナ氏が過去にBerlinの有名なサウナクラブArtemis(トップページ - ドイツの夜 – サウナ・クラブ及び社会面記事2012-8-17参照)で、売春やエスコート・サービスをしていたという噂が大統領夫人時代から流れていた。
当時は夫の大統領への影響を考えて、聞き流していたが、最近新聞でも報道され、テレビの座談会番組でも話題になり、Googleでもベティーナと検索すると売春、エスコートーなどが明示されるようになった。
夫が大統領を辞任した今、再びこの噂が表面化したので、今回座談会番組の司会者であるエンターテーナーJauch氏とGoogleに対し名誉毀損で法的手段を取り告訴した。
Jauch氏は折れて、「この噂をこれ以上広めない」という誓約を弁護士を通じて発表したが、Googleは拒否し、今でも明示されている。

特ダネとしてメディアも彼女の過去を必死に調査していたが、証拠は今までのところ出てきてない。

一方、この噂の出所は彼の同じ政党CDU内から広められたという説も出てきている。
目的は不明だが、彼の政治生命を貶めるための陰謀だったの事。
これからの成行が注目される。




ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフがドイツテレビ番組にレギュラー出演!
投稿日時: 2012-9-3 17:17:34

Mine Voss(23才)が都会の街中での若者の生活を描いたRTL局のシリーズ „unter uns“ (我々の下に)にレギュラー出演して話題になっている。
毎日17:30 – 18:00放映されている。
ドイツ家族の遠い親戚としてやって来たドイツ - 韓国人の役。
ベルリンに育ち、現在はデュッセルドルフ住まい。ドイツと母親側の家族が住む日本との間を行き来している。



マンションや家などの不動産価格が急騰している! よって家賃も値上がり!
投稿日時: 2012-9-2 19:20:00

最近の調査では、全ドイツ国民の約1/3が新しい住居を探しており、その1/3がすでに半年以上も探してまだ見つかっていない。
そしてもう探すのを諦めた人がすでに約1/4に達しており、大都市やその近郊では焼く半分の人が諦めている。 
値段が高過ぎるのが大きな原因だ。 家賃の割合は全収入の1/3に達しており、低所得者では約50%にもなっている。
大都市での不動産は価格は近年20%/都市も値上がりしたいる。
今後も家賃の値上がりが予想される。
郊外ではインフラに欠けていたり、勤務先との距離が遠過ぎたりで、住み難くなっており、敬遠されている。

キリスト壁画の修復で、キリストが猿になってしまった!?
投稿日時: 2012-8-25 12:50:00

スペインの教会に100年前に描かれたイエス・キリストのフラスコ壁画が飾られていた。
ところが壁画は湿気のせいでぼろぼろに崩れ始め、元の姿を失いつつあった。
それを見た地元の女性(80才代)が教会の許可を得る事なく、自称修復家として自分で勝手に修復を開始してしまった。 
教会側は彼女の修復作業に気付かなったと云う。
出来上がったものを見てみんながびっくり! ご覧の通り。

(オリジナル)                  (修復後)















あまりのヘタクソに関係者は、「キリストが猿になってしまった!」と呆れ顔! 
教会側は専門修復家に依頼して、修復し直しを図ると言う。 
但し完全にまた修復できるかどうかはやってみないと分からないとの事。



内臓移植スキャンダル! ドイツの病院が富裕層の患者を優先して移植手術!
投稿日時: 2012-8-11 21:30:00

ドイツ・ゲッチンゲン大学病院で複数の上等医者が内臓移植手術待ちの患者の情報を改竄し、他の患者を優先して移植手術をしていた事が判明。
これらの医者の自宅、病院などが固く捜査され、逮捕された。











金銭が動いたどうか現在操作中。 
更に他の患者が優先されたため、手術が延ばされた別の患者はそのため死亡してしまった患者もおり、よって業務上過失致死が適用される
かどうかも検察当局は調査している。

このスキャンダルのため、ドイツでは内臓供給者が急激に減ってしまった。

このスキャンダルをキッカケに、徐々に明らかになってきたのが、不法に内臓がインターネット上などで売買されている事で、このスキャンダルは拡大
しつつある。

例: 
米国業者が心臓 1千5百万円で販売。
コソボの病院で腎臓を8百万円で移植。
チリーで犯罪者の肺が1千万円で販売。
ドイツでも正規の患者リスト (Waiting List)外での移植が25%にも達している事が判明。

正規では、患者リスト (Waiting List)があり、現在12.000人がリストアップされて内蔵の供給を待っている。
しかもコンピューターで各患者の病状が管理されている。
その中から状況に応じ緊急の場合は優先してすぐに移植手術が施される事になっている。
(beschleunigte Schnellverfahren)

しかし必要な健康な内蔵が得られない事から毎年1.000人近くの患者が死亡している。
必要とされる内臓は肝臓、心臓、肺、腸など。

そのため中国やインドなどのアジアや南米の貧困層から数万円で買い付ける、違法な内臓買付業者が暗躍している。
内臓取り出しの手術を受けた者はその後の後遺症に悩んだり、死亡したりするケースが増えている。

(パキスタンの村の住人、腎臓取り出し手術の跡)











中国では違法な内臓買付業者の一斉取締りがあり、100人以上の業者が逮捕、その中には医者も20人ほど入っていた。 
更に120人が内臓取り出しのため監禁されていた人達を開放した。
取り出された内臓は先進国の富裕層に1千万円またはそれ以上の金額で取引される。

または医者は病院と追加契約があり、基本給に追加して、内臓手術一回に付き2十万円のボーナスが支払われる事になっていた。 
年間50件の手術で1千万円以上になるおいしい話となる。これは合法で何処の病院でも実施している。
内臓移植手術は5百万円から2千万円にも及ぶ事になるが、その後の服用医薬品と同様に医療保険で支払わられる。
その後の服用医薬品は薬品会社にとって、患者一人150万円以上にもなりドル箱になっている。

ドイツ元首相Helmut Schmidt氏 (93才)に新しい恋人?!
投稿日時: 2012-8-3 10:40:00

彼は1974年- 1982年SPD (革新系)の人気首相だった人。
高級新聞“Zeit“の発行者であり、政界に今でもご意見番として、ある程度の影響力を保持している。
彼の最初の婦人は幼馴染みで68年も長い間有名なオシドリ夫妻だったが、2010年に亡くなった。当時深い悲しみに包まれた彼を周りの人は深く心配していた。
1955年以来の長い間、彼の秘書役Ruth Loah (78才)、“Zeit“の従業員でもあるが、最近公式の行事に彼女とのペアーと頻繁に現れるようになり、自分の新聞“Zeit“誌編集長とのインタービューで、
“Zeit“ 編集長:彼女はあなたの新しい恋人ですか?
Schmidt氏:はい。 殆ど毎日、彼女の事を思っています。彼女は私のとって大きな助けになっています。
と告白している。



 






心配していた周囲の人達は長年の真の友情が実ったものと、祝福している。
彼女も彼同様にヘビースモーカーとの事。



(オシドリ夫妻のロッキー夫人と)












(関連記事2008-6-8及び2011-12-6参照)

2012年夏就航予定のLufthansa A340のデュッセルドルフ – 東京直行便は延期を決定!
投稿日時: 2012-7-22 16:23:07

予定していた旅客数の確保が期待出来ないと2013年夏までの延期を決定した。
ロンドンに次ぐ最多の日本人が住むデュッセルドルフから直行便が就航する事はイメージアップにも政治的、経済的にも求められていた事だった。 ビジネスマン関係での需要は旺盛なのだが、個人観光客が期待していたより非常に少ないとの事。

ドイツの2011年度の輸出総額は遂に100兆円の大台を超えた!
投稿日時: 2012-7-22 16:21:54

欧州金融危機にも拘らず、これは史上最高額で、2010年度より11%も増大した。 これは中国、ブラジル、インドなどの新興国への大幅な輸出増加によるもの。 今後も<ドイツ経済の奇跡>は続いて行くものと確信されており、ユーロッパ轢いては世界経済の牽引車になって行くと期待されるようにまでなった。
ドイツは高品質の機械類、自動車、発電施設だけではなく、それに不随するサービス、コンサルタント、展示、メンテナンス或いは融資援助など総合的に輸出している。
またドイツ労働組合による賃上げ要求の抑制、労働時間の緩和なども良い効果に影響している。

ドイツ中部に流れるネッカー川で2,16メートルの大なまず!
投稿日時: 2012-7-19 11:29:28

大なまず釣りのエクスパートがこの程ネッカー川でまた大なまずを吊り上げた。
体長なんと2,16メートル! 彼の記録2,22メートルには及ばなかったが、これも大魚。
なまずは一生成長続けるので、このように大きな魚になってしまうと云う。
しかし料理しての食べ頃は1,4メートルまでのなまずとか。
大なまずはヨーロッパ最大の淡水魚。体重は50キロにまでなると云う。
口は身体の1/5で大きく、小魚を主食とするが、人間には危険ではないとの事。
ドイツのある公園の池で、アヒルを捕まえて池に引っ張り込もうとしていたなまずの姿を見た人もいると云う。



最近ブームの海賊党(Die Piraten)とは?
投稿日時: 2012-7-16 13:40:00

2006年9月にベルリンで結党され、スウェーデンの海賊党をモデルにしている。
主張はまずインタ−ネットの自由化、つまり著作権を緩和して音楽、ゲームなどの全てのデータの視聴、ダウンロードの無料化。 更に学校制度の改革、つまり生徒全員にパソコンの無料支給、一クラス15人制、学費の無料化。 麻薬の自由化、つまり合法、違法の麻薬の区別が学術的にもつかず、よって麻薬使用を合法化する。 全ての貧困層に最低収入の保証。
しかしその他の政策は不明で、既成政党のように国内政策、外交政策、経済政策などがあるわけではない。 また他の既成政党とは全く接触もなく、既成政党に不満な若者の無党派層に支持を浸透しつつある。
2011年にBerlin州議会で、初めて5,0%の最低議席獲得率をクリアーし、8,9%の得票率を得て、初めて州議会進出を果たした。 続く2012年にはSaarland州(州都Saarbruecken)、Schleswig-Holsten州(州都Kiel)、Nordrhein-Westfallen州(州都Duesseldorf)と連続して州議会に進出している。
最近の世論調査でも、支持率13%で、Die Gruenen (緑の党)を抜き、第三政党に躍進している。
内訳はCDU (保守系)35%、 SPD(革新系)24%、Die Gruenen (緑の党)12%、、Die Linke (左翼系)7%、FDP (中道系)5%。
政策がはっきりしない海賊党(Die Piraten)が今度どう進んで行くのか注目される。






ゴルフ場などで雷に遭ったらどうするか?
投稿日時: 2012-7-16 12:33:33

先日ゴルフ場に雷が避難小屋に落ち、避難していた女性3人が即死、1人意識不明の重症を負った被害があった。 意識不明の女性はその後病院で息をひきとった。
(詳細は社会面記事参照)

そこでゴルフ場などで雷に遭ったらどうするか?
密室状態の部屋に避難する。 避雷針があればより安全。窓を閉めておく。 雷が部屋内に落ちる事もある。
避雷針は幼稚園、劇場、デパート、高層ビルに設置が義務付けされているが、一戸建ての家屋には義務付けされていない。  設置には約3.000EURかかる。
窓を閉めた車内、列車内、航空機内は安全。
野外に雷に遭った場合は、木の下に避難してはいけない。 マスト、塔、その他の孤立して立っている所を避ける。 雷は高いところに落ち易い。 丘などにも絶対に立ってはいけない。 Muldeに膝まづき、背を曲げてかがみ込む。寝そべるのはそれだけ表面がふえるので危険。傘はささない。自転車やオートバイからは降りて、金属から少なくとも3メートル離れる。 各人からも距離を置く。雷の中での水泳やボートは絶対禁物。 生命の危険。携帯電話は切る必要はない。 写真を撮っても危険ではない。家屋内で電気製品の電源を外しておく。 雷の高圧電流が電気製品を壊す場合がある。雷の距離は光と音の感覚を秒速で測り、3で割るとkmが出る。
雷による損害保険
地下室、バルコニーなどに置いてある物 – 家具、絨毯などは家財賠償保険 (Hausratvcersicherung)家屋の損害 – 家屋保険 (Wohngebaudeversicherung)にてカバーされる。
(詳細はトップページ <保険>参照)
車 – 車両保険 (Teilkasko)
洪水 - 別途に追加保険をかける必要がある。

すぐに保険会社に、損害状況、損害品目、査定金額などを写真を交えて報告。

 

市の住民局が住民登録の情報を広告企業などへの販売許可!
投稿日時: 2012-7-14 20:44:12

市が住民登録情報を広告企業などへの販売を許可する法案改革案を連邦議会が承認!
それは住民局が広告代理店などの私企業に住民の明確な反対がなければ、個人情報を販売してもよく、例え反対があってもそのデータの確認又は更新を要求出来るという改革案。
最初の改革案は個人情報守護のため、その条件を<住民の反対>がなければではなく、<住民の了承>が必要と 個人情報保護の強化をする目的だった。
ところが、途中で改革案がCSU(保守系)とFDP(中道系)の一部の政治家によって変わってしまい、逆に緩和される結果になってしまった。6月28日夜ドイツ – イタリアサッカー準決勝TV中継中に殆どの議員が不在中に可決されてしまったのである。
個人情報守秘の見地から大多数の政治家によって批判の渦が巻き上がり、騒ぎ立てているが、しかしもともとこれは合法で今までも実際に公開や販売されてもいたのである。
一個人情報に付き5 – 10EURの料金がかかり、市の収入源の一部にもなっている。
改革草案者はこの料金では私企業が宣伝のための住所取得はペイしないため、実際は販売はないと反論している。

サッカー準決勝でドイツチームが試合前に国歌斉唱せず批判!
投稿日時: 2012-7-3 22:00:01

サッカーの国際試合では、試合前に夫々のチームの国歌が斉唱されるのが恒例になっている。
しかしサッカー欧州選手権準決勝ドイツ – イタリア戦で、イタリアチームが誇らしげに大声で歌っていたの対して、ドイツチームは口を動かす事もなかった。
これにドイツチームは愛国者なのか? との批判が出てきている。
ドイツが負けたのも当然 とも。
ドイツのために戦うので、ドイツ国歌を斉唱するのは当然と 義務付けする動きが出てきている。




ノルウェーの画家ムンクの代表作「叫び」が競売で史上最高額!
投稿日時: 2012-7-2 22:12:47

ニューヨークのサザビーズで競売にかけられ、史上最高額の96億円で落札!
ムンクは「叫び」を4点描いているがその内の1点。 他の3点はノルウェーの美術館が所蔵している。
この絵画はヒットラーが登場してきた頃、ユダヤ人銀行家Simon氏の所有にあった。
ナチスによるユダヤ排斥運動でSimon氏はパリに逃れた。 その際に彼の財産の一部はナチスに没収され、一部の財産は避難のため緊急に売却された。 その中に「叫び」の絵画も含まれていた。 その絵画はSimon氏からスイスとスウェーデンを通じて絵画収集家Olsen氏に販売された。恐らく緊急販売のため、値段はかなり買い叩かれたものと想像されている。 Simon氏はその代金を受け取ったかさえ不明になっている。 購入したOlsen氏は今回競売にかけた。 
しかしSimon氏とOlsen氏の間での売買は正当な売買であったか不明確さもあった事から、Olsen氏は2012年始めにSimon氏の子孫に、この競売の了承を条件に25万ドルの贈与金の提供を申し出た。 Simon氏の子孫達は金額が余りに小さかったためか、その提案を拒否し、モラルの沿った解決策を求めた。 つまり売買契約が成立したとしても、販売価格は低過ぎた筈だった事、Simon氏がその現金を受け取ったかは不明であるためである。 しかしSimon氏とOlsen氏の間での売買は法律的にも正当だったとの見方が強く、結局Olsen氏によって競売にかけられ、史上最高額を獲得した。
しかしモラルと金銭が絡む、すっくりしないシコリを残した競売となった。





元ドイツ連邦中央銀行取締役Thilo Sarrazin氏が極右発言で又物議!
投稿日時: 2012-7-1 21:21:44

彼の著書「ヨーロッパはユーロを必要としない」(Europe braucht den Euro nicht)が出版された。
彼は以前にも2010年8月に「ドイツは沈む」(Deutschland schafft sich ab)を出版し、当時150万部も売れたベストセラーになった。
それは極右的な思想の内容で、ドイツ民族の少子化、下層階級の増加、特にイスラム諸国よりの移民増加を警告した。
この反イスラム論理は、その成否を巡って広くマスメディアで話題になった。

ギリシャに端を発したユーロ危機のタイミングに合わせ、今度は通貨の専門家として、また話題作を出版したわけである。
今回も前書のように多くのドイツ人が密かに心の中で思っている事を代弁しているとされている。
しかしドイツ政界では<歴史を忘れた全くのナンセンス>と避難している。
その内容と正否は?
ユーロはヨーロッパの民主主義には必要ないとの主張。
ある政治家の批判: 間違いだ。 経済危機にある国をEU内で救済しなければ、過激扇動が起きて民主主義の危機となる。

ギリシャをEUに組み入れたのは失敗だったとの主張。
ある経済学者: 正しい。 当時ドイツ政府もギリシャの正確な経済実態を掴んでいなかった。

ユーロ救済政策はいかさまだとの主張:
別の経済学者の批判: 間違い。ユーロ救済政策は不安な市場を落ち着かせた。  
経済危機にある国を経済改革を促進させた。 これなくして状況は更に悪化しただろう。

ユーロはユーロッパの繁栄には不必要だとの主張。
別の経済学者の批判: 間違い。 特にドイツはユーロの恩恵を大いに受けている。
ドイツマルクに戻ったら、マルク高になり、日本の円高のように、輸出に打撃を蒙り、失業者が増える事だろう。

特にドイツ経済がユーロで多大な恩恵を受けたとの主張。
ある経済学者: 正しい。 1999年のユーロ導入以来、ドイツの欧州以外の国、アジアや南米向けの輸出は増大した。

ユーロはユーロッパの平和の絶対条件ではないとの主張。
間違い。 ユーロなしでは、ユーロッパに民族主義が台頭し、政治的に不安定化する。




北朝鮮独裁者金正日の死のドイツ報道と日本との違い。
投稿日時: 2011-12-25 13:10:00

金正日(Kim Jong Il) (69才)の死は日本の新聞では一面トップ報道、で政治的関心は、直接<核>の脅威を受けている関係で非常に強いが、ドイツでは新聞一面の片隅に載っただけで、政治的関心は韓国も含めて全く希薄。 最近の韓国の経済発展にも拘わらず、朝鮮半島への関心はあまりない。
しかし北朝鮮の悲惨な実情についての報道はかなり紙面を割いて報道している。
要旨:
金正日(Kim Jong Il)は冷戦の最後の遺物。 葉巻やコニャック、美食、贅沢や映画を愛し、17年間も「親愛なる指導者」として君臨してきた。 軍備を最優先し、国民が空腹に喘いでいるのを片目に世界で5番目の軍隊を作り上げ、核爆弾の製造にも精を出している。 核爆弾の実験により国際的な経済制裁を受け、今や4人に1人が栄養失調に苦しんでいる。
飛行機が怖くて、外国訪問などの旅行はもっぱら特別列車で、その際もフランス高級ワインを木箱に積んで運ぶという。 大量の生きたエビも同時に持参する。
彼の生まれ、家族状況には謎が多く、詳細は不明。

金正日(Kim Jong Il) の死後2日後には、後継者が確立された。 金正恩(Kim Jong Un) (年令不詳27か28才)で3人の息子の中で一番若いが、軍部からの支持を得るため、南朝鮮の戦艦を魚雷で沈没させ、46人の兵士20死亡させた非常に危険な人物。 金正日(Kim Jong Il) 死の報道の日も、短距離ミサイル2発を日本海向けに発射させている。

北朝鮮テレビで見られた市民の泣き叫ぶ姿は本物か?










市民は突然の死にショックを受けたろうが、涙の真実性は疑わしい。 テレビ放映の日は、死の情報がまだ市民に行き渡っていなかった筈だからである。


今後どうなっていくか?
北朝鮮は今後変わっていくとは考えられない。 中国が求める中国をモデルとした市場開放も、少なくとも後継体制が固まるまでは無理であろう。
南北統一も北朝鮮はそれを求めているが、あくまで北朝鮮の条件下での統一要求なので実現不可能。 
南朝鮮も南北統一が相当高くつく事がドイツ統一の例で見ているので、今や消極的になっている。
核爆弾は北朝鮮の生命保険。 これにより経済的、政治的に脅しをかけて、譲歩を確保してきた。
今後もこの方針に変わりはないだろう。
しかし危惧される北朝鮮による核爆弾先制攻撃もないだろう。 それは北朝鮮の自殺行為になる事は北朝鮮も熟知している筈だからだ。
(Rheinische Post)

中国を含め、北朝鮮で、アラブの春、ミャンマーでの民主化、ロシアの反プーチンデモのような民衆からの現独裁体制への反対運動が全く出てこないのは何故だろうか?
民度の差の問題なのか、それだけ共産暗黒体制が完全なのか?
旧石器時代の化石と揶揄されるスターリン型独裁国家が、世界中で民主化が進む中で、未だに存在する事は朝鮮民族の恥、アジアの恥、世界の恥と云って良いのではないか。
(GermanNet)

野党SPD (革新系)党大会で元首相Helmut Schmidt (92)が13年ぶりに演説!大喝采を浴びる!
投稿日時: 2011-12-8 18:00:00

6.000人の党員から大拍手を浴びながら、車椅子に松葉杖で壇上に登場した。
老眼越しに時々大観衆を見見つめながら、75分の演説を行った。
その趣旨:
ユーロ危機なんぞはくだらない、ばかげた話だ!
ユーロはドルよりも、或いは当時のドイツ・マルクよりも安定しているのだ。
金融市場の秩序を乱しているのは、グローバル化した銀行ロビーの連中や幾つかの格付け会社だ!
今こそ、彼らに対して何らかの規制を強いるべきだ!
与党CDU(保守系)の党役員が「EUではドイツ語で話される!」(EUの主軸はドイツであるべきだの意)と述べた人がいるが、ドイツナショナリズム的な力の誇示で、ばかげた話だ。 ドイツは他のEU諸国と協力して行く事が大事で、政治的な指導者としての役割を発揮してはならない。
最後に「我々は社会主義者だ!」と訴え、聴衆者の中には涙を浮かべる人もいたと報道されている。
演説後、チェーンスモーカーと有名なSchmidt氏は旨そうにタバコに火を付けた。
ベルリンの会場で彼だけが喫煙を許されていた。




ナチス過激右翼勢力、ドイツ全国で13年間に及ぶ連続殺人事件が発覚か!?
投稿日時: 2011-11-23 12:30:05

事の発端は2011年11月早々に銀行強盗が起きた事からだった。 これは失敗に終わったが、警察が2人の男の犯人を割り出し、追跡中に犯人がキャンピングカーにいる事をつき止め、逮捕に向け突入した。 しかしそこで発見されたのは2人の死体だった。 死因を捜査中だが、状況により自殺と推察されている。
この事件とは別に、その数時間後近くのアパートの一部屋が爆破、炎上した。 
すぐにそこに住む女性が「自分でやった」と警察に自首してきた。 警察はそのアパートを捜査し、同時に数々の証拠品を押収した。 
その取締り中に、その女性が1998年に創立された過激右翼勢力組織創立者の本人である事が判明! 死体で発見された男2人もこの女性と一緒にこの組織を創立した仲間である事も判明した。 ここにアパートの爆破事件と銀行強盗未遂事件の犯人男2人が関連付けられ、この3人が繋がったのである。 警察は色めきたった!
この3人は旧東ドイツThueringen出身の同郷者だった。
過激右翼勢力組織はドイツに住む外国人や左翼勢力、ホモなどの抹殺を謳っている。 背景には外国人排斥、人種差別、強烈な外国人に対する憎悪があったのである。

事件は続く。
アパートからの押収された証拠品には、テロに使われるピストルなどの各種の武器、爆破物、宣伝パンフレット、DVD、ビデオなどが含まれていたのである。 
そのビデオなどの押収品からこの3人のグループは、八百屋など商店街に店を持ったり、飲食店経営などの8人のトルコ人、1人のギリシャ人が2000年から2006年の間に各地で銃殺、刺殺されてきた連続殺人事件が発生していたが、これらの一連の事件との関連を示唆する有力な資料も出てきたのである。 更に警察はショックを受けた!
更に押収されたピストルの中には、女性警察官が所持していたピストルも含まれていた。
この女性警察官は2007年4月にHielbronnの駐車場で、ある者から頭に銃撃を受け即死、同僚の男性警察官も重症を負った事件。 銃殺後、彼女のピストルが盗まれていた。
彼女は同じThueringenの出身者だった。
これにより、この女性警察官殺人事件とも関連性が出てきたのある。
つまりこれだけで1人の女性警察官を含む10人が殺されてきたのである。

これら一連の事件は、全て証拠もなく、何れも犯人が割り出されていないが、ここに初めてこの3人、つまり過激右翼勢力組織との関連性が出てきたのである。

更に2000年にデュッセルドルフのS-Bahn Wehrhahn駅でロシア系ユダヤ人を狙って発生した爆破事件や、2004年ケルンでトルコ人を狙って発生した美容室前の爆破事件など、外国人を狙った事件も関連があるかも知れないと捜査を再開した。

このように過激右翼勢力のテロ犯行を思われる事件での死者はこれまでになんと150人に及び、デュッセルドルフ州都のNRW州でも24人が殺されている!

何故これほどの殺人事件が公に正々堂々とドイツ全国で可能だったのか!?
ドイツ政界やマスコミ界が大騒ぎし始めた!
警察は何をしてきたのか!? との批判が続出! ドイツ議会でも今後の対策を論議し始めた

この組織は1998年にドイツに住む外国人排斥をモットーに3人によって創立された。
当時、警察が彼らのアパートやガレージにパイプ爆弾、爆発物、宣伝パンフレットなどを発見し、逮捕状が出て以来、逃亡して地下に潜った。
それ以来、彼らは正々堂々と殺人のテロ犯行を約14年間も及んで、ドイツ全国で繰り返してきたのである。
3人は2008年以来、Zwickauに住んでいた事から、マスコミでZwickerトリオと呼ばれるようになった。
Zwickau市にとっては飛んだイメージダウンである。

警察関係の無能力を非難する声が益々大きくなっている。
事件解明を求めるデモも発生shじている。
しかしこれらの犯行には、多数の協力者もいた筈で、すでに数人の割り出しに成功、逮捕状が出ている。
他に重要参考人として、数人が出頭を求められている

これに関連して、ドイツ議会で極右翼勢力の政党(NPD)の活動禁止も再び討論され始めた。
(これは後述)




ラスベガス・ポーカー世界選手権で22才のドイツ学生が優勝! 約7億円稼ぐ!
投稿日時: 2011-11-10 9:10:55

4年前にドイツの自宅で友人と始めたポーカーが病み付きになり、大会にも参加し、優勝したりもした。 今回の世界選手権(World Series of Poker)参加に向けて周到な準備をしてきた。 メンタル・トレーニングやフィトネス・トレーニングを重ねて、精神や体調を整えてきた。 そして20人余りの友人と共ににラスベガスに乗り込んできた。
彼は完全な無名のアウトサイダーだったが、最後の2人まで勝ち残り、決勝戦で優勝した。
彼は今オーストリアのウィーンに住んでいる。




ギリシャ人は自分で言うように本当に賢明なのか?
投稿日時: 2011-11-4 18:30:00

今度の財政危機に関して、ギリシャの賢明さが問われている。 それは場合によっては全世界を金融危機に陥れ、主要銀行は倒産し、大混乱になる恐れが現実性を帯びてきたからである。
ギリシャは30年前の1981年にEU(当時EC)に加盟し、それから10年前の2001年にギリシャ通貨ドラクマに代わってユーロを10導入した時、加盟基準にパスするため、経済指数に粉飾があった事が今では判明している。つまりギリシャは当時から国の借金の泥沼に苦しんでいたのである。そのためギリシャ通貨ドラクマに対する信用は落ち、よってギリシャに金を貸す銀行や機関はいなくなってしまっていたのだ。

ギリシャ人はこの時点で財政改善の努力をしようとしなかった。(賢明さ1?)

そしてユーロの導入。ドラクマのギリシャには金を貸そうとしなかった銀行や機関はユーロの信用で、また金を貸すようになった。 財政的にほぼ破綻していたギリシャは、これでまた以前よりいとも簡単に、更に借金を不相応に増やしていったのである。(賢明さ2?)

政府は、国民に対する人気政策として、国民に仕事を増やし、そのため公務員を不必要に増やし、給料をばらまいていった。 今や公務員の数は全体の25%に達する! 因みに日本は約6%だ。(賢明さ3?)

その後、よってギリシャの財政事情は改善するどころか、ますます悪化して、遂には独仏を中心としたEUからの救済策が出た。 借金返済のためのつなぎ資金の融資である。 その代わりEUは大変厳しい財政緊縮策をギリシャに押し付けてきた。
ところがギリシャ国民は、公務員のリストラや給与カットはいやと忍耐不足を露呈して、連日街頭で大規模なデモを行った。(賢明さ4?)

ギリシャ首相はEUからの緊縮財政の押し付け、それに反対する国民の連日の大デモの板挟みになってしまった。 そこでイチかバチかの勝負で出て、ギリシャ支援策を徹夜で作り上げた独仏などには事前通告もなしに、緊縮策の受諾の賛否を問う国民投票をすると宣言したのである。 (賢明さ5?)

連日のデモや世論調査で緊縮策は否決される可能性が大きいため、EU金融は大混乱になり、イタリアやスペインにも連鎖反応の危険もあり、それを危惧して緊縮策をせっかくまとめた独仏は大激怒した。

しかしギリシャ人の一般論は、「EU全体の金融破錠を避けるため、EUはギリシャに金をもっと出すさ!」との楽観論! (賢明さ6?)

更に楽観論に「ギリシャ人は賢明だ! 緊縮策は賛成するさ! ギリシャはEUから離脱したくないもの!」 (賢明さ7?)

激怒した独仏はギリシャ首相をG-20を開催しているフランスのカンヌに呼びつけ、「分かった! ギリシャの決定を尊重する。 しかし緊縮策が否定されるなら、EUから出て行って欲しい! そして今から決定があるまで、一切の金融援助はストップする!」と脅した。
今まで絶対に避けたかったギリシャの離脱はもうタブーではなくなっていたのである。

ギリシャ首相は帰国した後に国民投票の撤回を表明したのである。


これまでの状況を見ていくと、ギリシャ国民は果たして、自分の云うように賢明なのかどうか、疑わられる。

« 1 (2) 3 4 5 ... 7 »
1 5 6 11 12
<ドイツ生活情報>
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?
そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や車の運転の仕方、
住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが書かれているので「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と文化が融合した
環境の中で、
ゆったりとした生活を楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?
ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する上で
参考にしていただきたい情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情
(食材についても細かく)、子供の幼稚園問題、
文化、お金の話、人間関係の話、
ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたり
わかりやすく具体的に書いてあります。
例えば
洗濯機や浄水器といった細かな生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった
個々の素材まで、
日本との違いやその良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、
研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方
(もしくは国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)は
ぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる
予定のない方でも、ドイツの暮らしに興味がある方は
とても面白く読むことができると思います。
細かなところまで
具体的な違いが書かれているので
「へぇ〜」っと思うことがたくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、ドイツ。
特に裕福でもない人々が、豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、ゆったりとした
生活を楽しんでいる。
その基盤となる
ドイツ社会とは?そしてドイツ人気質とは?
ドイツに在住の
日本人によるドイツの暮らし方の紹介です。
ドイツのライフスタイルを
簡潔に掲載し、ドイツで生活する
上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、
電車の乗り方や
車の運転の仕方、住宅の探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、
子供の幼稚園問題、文化、お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、多岐にわたりわかりやすく具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、
食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその
良し悪しを率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方やドイツの学校で
留学する方、研究に訪れた方や、ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは
国際結婚されてドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、
ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?
ドイツを知るお勧めのホームページです。
夢の文化大国、
ドイツ。
特に裕福でもない人々が、
豊かな自然と
文化が融合した環境の中で、
ゆったりとした生活を
楽しんでいる。
その基盤となるドイツ社会とは?そして
ドイツ人気質とは?ドイツに在住の日本人による
ドイツの暮らし方の
紹介です。
ドイツのライフスタイルを簡潔に掲載し、
ドイツで生活する上で参考にしていただきたい
情報が満載です。
ドイツでの生活について、電車の乗り方や車の運転の仕方、住宅の
探し方、ドイツでの食事事情(食材についても細かく)、子供の
幼稚園問題、文化、
お金の話、
人間関係の話、ドイツに暮らす日本人の生活など、
多岐にわたりわかりやすく
具体的に書いてあります。
例えば洗濯機や浄水器といった細かな
生活用品、食材ではトマトやキャベツといった個々の
素材まで、日本との違いやその良し悪しを
率直に書いています。
企業の派遣でドイツに赴任している方や
ドイツの学校で留学する方、研究に訪れた方や、
ドイツへの赴任の予定がある方(もしくは国際結婚されて
ドイツにはじめて住まれる方)はへぜひお勧めいたします。
また、ドイツへ住まれる予定のない方でも、ドイツの暮らしに
興味がある方はとても面白く読むことができると思います。
細かなところまで具体的な違いが
書かれているので「へぇ〜」っと思うことが
たくさんあるのでは?ドイツを知るお勧めのホームページです。ドイツの生活情報と掲示板1:ドイツでの趣味に関する掲示板 趣味 − スポーツ − 同好会や親睦会や仲間募集の場、同好会のリストはこちら
ドイツの生活情報と掲示板2:ドイツでの女性に関する掲示板1 恋愛や結婚や家庭 − 料理 − 美容や健康や病気 − 育児や教育など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板3:ドイツでの女性に関する掲示板2 流行 − うわさ − 街の話題など何でも話し合う和気藹々の井戸端会議
ドイツの生活情報と掲示板4:ドイツでの事件に関する掲示板 生活や職業や組織上のトラブル − 苦情や不平 − 犯罪や盗難や事件など意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板5:ドイツでの討論に関する掲示板 ドイツという国やドイツ人やドイツの風習や日本や日本人との比較などの意見や情報交換の場
ドイツの生活情報と掲示板6:ドイツでの情報に関する掲示板 街や催物やショッピングやお店などの情報 − 耳寄りな話や面白い話や役立つ話
ドイツの生活情報と掲示板7:ドイツでの生活に関する掲示板 その他生活一般やIT関連など
ドイツの生活情報と掲示板8:ドイツでの取引に関する掲示板 住居(貸します) − 売買(売ります) − 求人 − 新事業や新製品紹介 − その他取引関連
ドイツの生活情報と掲示板9:ドイツでの<告知板や質問箱> EbiharaGermanNetの掲示板です。ご自由にどうぞ。