夜、父が息子の部屋を通りかかり、息子の祈りが聞こえてきた。

掲載日 2014-2-8 11:57:23 | トピック: ★

息子: 神よ、救いたまえ! 僕のお父さん、お母さん、おばあちゃんを!
父: うん? おじいちゃんを忘れてるな。
翌日、電報でおじいちゃんが心臓マヒで死んだとの知らせがあった。
その夜、またお父さんは息子のお祈りをドアーの影で聞いた。
息子: 神よ、救いたまえ! 僕のお父さん、お母さん!
父: うん? おばあちゃんを忘れてるな。
翌日、おばあちゃんが階段から転げ落ちて死んだとの知らせがあった。
その夜、またお父さんは息子のお祈りをドアーの影で聞いた。
息子: 神よ、救いたまえ! 僕のお母さんを
父: うん? 今度は私を忘れてるな。
と、びっくりして、明日は注意しなきゃいけないと思った。
翌日、しかし何も起こらなかった。 そこでお父さんがお母さんに、
父: 今日は何か変わった事があったか?
母: いえ、何もありませんでしたよ。  あ、そうそう、いつも来る郵便配達人が亡くなったって!




ドイツ生活情報満載! 掲示板など | EbiharaGermanNet.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.ebiharagermannet.com

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.ebiharagermannet.com/modules/news/article.php?storyid=1885