ドイツ学校で教師にイスラム教の頭巾(Kopftuchヒジャブ)を禁止は憲法違反との判決!

掲載日 2015-3-26 18:00:00 | トピック: ・

イスラム教では、女性が外出する時は髪を隠すため、頭巾(ヒジャブ)を被る。
ドイツの学校ではイスラム教の教師に教室でこれを禁止する州がかなりある。
Karlsruhe憲法裁判所
但し、校内の平穏や中立性が乱されるなどの具体的な危険が認められれば、禁止出来る。

NRW州 (州都デュッセルドルフ)の2人のイスラム教の教師が告訴していた。
宗教が差別かれたり、優先されたり事がさけられる。多文化の社会
宗教の自由に反する
危険
イスラム教の教師が逆に生徒にも頭巾(ヒジャブ)を強要する事が危惧されている。
生徒に対する宗教の中立性に違反する。







ドイツ生活情報満載! 掲示板など | EbiharaGermanNet.comにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.ebiharagermannet.com

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.ebiharagermannet.com/modules/news/article.php?storyid=1943